HOME > キャンパスライフ > クラブ・サークル・課外活動 > 学生自治会

学生自治会

札幌大学学生自治会

本学には、学生組織の学生自治会があり、そのもとに外局として新聞会、全学応援団、チアリーディング部、吹奏楽団、スポーツをとおし心身の鍛錬につとめ活動する体育連合会(29団体)、文化、芸術をとおし研究活動する文化連合会(22団体)があります。また、これらの団体とは別にいろいろな事を行っている任意団体も多数あり、それぞれの特徴、目的をもって活動しています。これらのクラブに参加するにあたっては、その内容をよく理解し、悔いのない学生生活を過ごすことのできるクラブを選択してください。

組織図

組織図

学生自治会執行委員会

新入生の皆さん、札幌大学へようこそ。あなたは、入学と同時に札幌大学学生自治会のメンバーとなりました。学生自治会執行委員会は、学生生活を送る中で、意見や疑問を話し合い、大学と交渉しながらキャンパスライフを改善してゆこうという組織です。毎年10月に開催している大学祭を作り上げるため、実行委員を募集しています。北海道で有数の規模を誇る大学祭を一緒に作り上げてみませんか。札幌大学のことをもっと詳しく知りたい方、自治会活動に興味のある方、大学祭を作り上げたい方、どのサークルに入るか迷っている方、その他学生生活の中での意見や疑問などある方は、サークル会館208号室の学生自治会執行委員会室まで気軽におたずねください。最後になりますが、あなたの大学生活が有意義なものになりますようお祈り申し上げます。

学生自治会執行委員会委員長

外局

外局には、4団体があり本学の自治活動の高揚に貢献する事を目的として活動を行っています。また、吹奏楽団は、北海道代表として全日本吹奏楽コンクールに出場するなど各団体が大会、発表会等にも参加し活躍しています。

団体名 指導者役職・氏名 主将 所属
全学応援団 顧問 中山 健一郎 久保沼 陸王 地域創生専攻4年
チアリーディング部 顧問・監督 畠山 広行
部長 飯田 隆雄
コーチ 田中 麻美
コーチ 岡田 真季
樽澤 一希 英語専攻3年
吹奏楽団 顧問 武者 加苗
総監督 竹内 春樹
コーチ 柴田 久美子
コーチ 椎名 春奈
コーチ 久保 誠
角石 龍太郎 歴史文化専攻3年
新聞会 顧問 荒木 奈美 大村 勝希 経済学専攻3年

体育連合会

札幌大学体育連合会本部は、スポーツ系29団体の統括、運営及び部活の相談等も行う機関です。毎年、体連所属団体から本部役員を選出し、現在は13人で色々な活動を支援しています。また、所属団体も例年多くの部が全国大会に出場するなど、充実した活動をしています。 本会の部活動の魅力は、スポーツ系だけでも29団体もあるということです。これまで続けてきた事を追求するのも、また、新たな事に挑戦できるのも大きな魅力です。 そして、スポーツを通して多くのことを学び、学生として、また部員として、きっと充実した学生生活を過ごすことができるでしょう。 部活や本部の仕事に興味のある方は是非サークル会館に足を運んでみてください。

体育連合会本部幹事長

体育連合会所属団体

団体名 指導者役職・氏名 主将 所属
野球部 顧問・部長・監督 高石 克美
副部長 長浜 雅利
副部長 丹野 悟
コーチ 清水 祐太
コーチ 丹羽 正人
コーチ 表 郁夫
澤田 拓海 経営学専攻3年
サッカー部 顧問 山田 玲良
部長 秋山 一二三
顧問補佐 橋本 茂之
LO 加藤 孝俊
監督 砂川 誠
コーチ 松田 卓己(監督代行)
コーチ 福永 貴弘
池田 一起 経営学専攻4年
男子バレーボール部 顧問・部長 岩橋 忠徳
監督 照井 徹
コーチ 岡本 拓弥
コーチ 横見 秀昭
十良澤 太一 現代教養専攻4年
女子バレーボール部 顧問 早矢仕 有子
監督 大谷 純未
チームマネージャー 小野 寛一
コーチ 栗田 奈穂
増本 晴菜 現代教養専攻4年
男子バスケットボール部 顧問 山本 裕一
監督 工藤 晃司
ヘッドコーチ 町田 洋介
統括 国広 謙次
ゼネラルマネージャー 伊藤 敏孝
トレーナー 平野 充
白川 大夢 英語専攻4年
女子バスケットボール部 顧問 山本 裕一
ヘッドコーチ 宮腰 裕一
アシスタントコーチ 柴田 啓介
ゼネラルマネージャー 伊藤 敏孝
チームマネージャー 島田 聡
トレーナー 遠藤 章光
熊谷 春花 経済学専攻4年
卓球部 顧問 藤倉 健太
監督 高橋 春雄
コーチ 駒形 貴秀
コーチ 五十嵐 啓介
加藤 勇哉 現代教養専攻4年
男子・女子羽球部 顧問 金 誠
監督 寺尾 隆司
コーチ 奥名 和希
石戸 宏和
高澤 麗華
歴史文化専攻3年
スポーツ文化専攻2年
陸上競技部 顧問・部長 清野 昭一
監督 森 義郎
コーチ 黒部 節雄
コーチ 八重樫 練太朗
コーチ 剱持 明那
コーチ 嵯峨 和哉
コーチ 小田桐 俊也
芥川 翔太 経営学専攻4年
硬式庭球部 顧問 松本 源太郎
監督 米田 浩
コーチ 田中 次郎
熊谷 和真 法学専攻2年
ソフトテニス部 顧問 渡辺 さゆり 千葉 航生 スポーツ文化専攻4年
アメリカンフットボール部 顧問・部長 小山 茂
総監督 寺岡 資善
監督 高谷 慎一
トレーナー 関 克彦
甲賀 大二郎 経営学専攻4年
弓道部 顧問 上机 美穂 山田 涼 法学専攻3年
ゴルフ部 顧問 大森 義行 西島 優斗 経営学部4年
剣道部 顧問 林 研三
師範 松本 進
監督 豊島 崇伯
コーチ 伊藤 秀雄
コーチ 大柳 謙児
吉田 拓眞 スポーツ文化専攻4年
柔道部 顧問 鈴木 淳一
総監督 阿部 充孝
監督 河合 一丸
コーチ 佐藤 一亜希
コーチ 佐々木 貢
黒沼 夏樹 法学専攻4年
空手道部 顧問代行 高松 義樹
師範・総監督 杉本 勝
監督 杉本 至
副師範 杉本 亘
水戸 榛那 英語専攻4年
スケート部 顧問 濱田 英人
総監督 武田 修一
監督 野中 英世
コーチ 南 佳男
コーチ 大畠 靖史
コーチ 髙橋 尚美
木下 侑亮 経済学部4年
ラグビー部 顧問 泉 敬史
部長 小形 恒則
監督 袋井 隆史
コーチ 小林 宏
コーチ 寺澤 信
四釜 瞭太 現代教養専攻4年
少林寺拳法部 顧問 張 偉雄
監督 齊藤 敏也
コーチ 矢部 優璃
板橋 尚哉 英語専攻3年
準硬式野球部 顧問 小野 保之
部長 本庄 勝巳
副部長 森 慎也
監督 林 和範
コーチ 工藤 雄介
コーチ 小林 翔平
木村 雄磨 歴史文化専攻4年
スキー部 顧問 藤巻 秀夫
副部長 藤本 順
監督 小川 孝博
コーチ 福原 和幸
コーチ 田畑 竜平
山口 瑞貴 文化学部4年
サイクリング部 顧問 八鍬 幸信 森 達彦 現代政治専攻3年
合氣武道部 顧問 瀧元 誠樹
師範 吉田 隆
監督 篠原 幸一
コーチ 大口 智
八木 経太 経営学専攻3年
ハンドボール部 顧問 山田 玲良
部長 秋山 一二三
副部長 川名 広文
監督 福田 大樹
コーチ 佐藤 祐輔
コーチ 阿部 鉄矢
森 俊介 歴史文化専攻2年
軟式野球部 顧問代行 高松 義樹 工藤 勝喜 スポーツ文化専攻3年
ラクロス部 渡辺 栞 英語専攻3年
女子サッカー部 顧問 後藤 善久
LO 山田 玲良
LO(強化担当) 横島 公司
副顧問 弘田 亮
監督 氏家 新司
コーチ 三澤 絢子
中村 朱里 スポーツ文化専攻4年
X-SPORTS部 顧問 山田 玲良
監督 橋本 要
コーチ 下田 誠
コーチ 八代 一志
コーチ 八巻 篤史
西田 侑矢 経営学専攻3年

文化連合会

文化連合会には現在22団体が所属しており、札幌大学・札幌大学女子短期大学部における文化活動の中心的役割を担っています。 活動は通常、サークル会館で行っており、学内行事である文連祭・大学祭に向けて各サークルとも練習等には熱が入ります。 また、学外においても各種大会、演奏会、発表会等で優秀な成績、高い評価を受けています。 皆さんが、積極的に入部されることを心から期待します。

文化連合会本部委員長

文化連合会所属団体

団体名 指導者役職・氏名 主将 所属
映画研究会 佐々木 大樹 歴史文化専攻2年
写真部 槌本 隆志 法学専攻3年
演劇研究会劇団ダイナマイト 畑山 翔太 日本語・日本文化専攻3年
放送文化研究会部 佐藤 聡喜 法学専攻3年
軽音楽部 高橋 健介 経営学専攻3年
文芸部 池田 ゆき 日本語・日本文化専攻3年
民俗音楽研究部 糠 卓斗 経営学専攻3年
書道部 長谷川 英哉 地域創生専攻4年
アマチュア無線部 顧問 浅見 吏郎 畠山 勇 歴史文化専攻3年
美術部 李 楊 法学専攻3年
E.S.S 英語研究会 顧問 アラン・ボゼア 鈴木 朝香 英語専攻3年
自然保護研究会 工藤 綾奈 日本語・日本文化専攻3年
茶道部 顧問 靍 日出郎
技術指導 平尾 恭子
能登 香菜子 歴史文化専攻2年
アニメーション部 宗廣 水人 日本語・日本文化専攻3年
ジャズ研究会 顧問 田中 恒寿 及川 慎也 現代教養専攻3年
ユニセフネットワーク U-NET 顧問 三須 拓也 蝦名 達也 歴史文化専攻3年
将棋部 顧問 田中 恒寿 青木 拓野 歴史文化専攻4年
漫画部 八戸 萌 日本語・日本文化専攻4年
よさこい研究会La fete 岩﨑 涼 日本語・日本文化専攻2年
料理同好会 原田 高嘉 法学専攻3年

同好会

団体名 指導者役職・氏名 主将 所属
東洋哲学研究会 西野 健弘 経済学専攻4年
法律研究会 優法会 顧問 藤巻 秀夫 小野 天照 法学専攻3年
アビーロード音楽研究部 佐藤 颯人 現代政治専攻3年

サークル会館(部室)配置図

サークル会館(部室)配置図

クラブ勧誘から生じるトラブル防止

毎年4月雪解けとともに、各クラブの活動が活発になります。特に入学式後のオリエンテーション期間中は新入部員獲得のため、各クラブが激しい勧誘を行い、サークル会館を中心にキャンパスのいたるところでその風景が見られ ます。クラブの性格や内容についてわからないところは質問して、よく理解したうえで加入するのなら何も問題ありません。しかし、勧誘されるままになんとなく入部して、後になってから辞めたいがどうにもならないといったトラブルが多いのです。そういったトラブルを未然に防ぐためには、勧誘される皆さんが優柔不断であってはいけません。入部意志がないときははっきりとした態度を示してください。なお、強制勧誘の事実がある場合や問題がこじれ、解決が難しいと思われるときは、いつでも学生支援オフィスに申し出てください。係員が相談にのり、解決にあたります。しかし、最終的な意志決定と行動は、皆さんが行わなければなりません。最悪の事態に陥らないよう留意し、トラブルが生じないことを望みます。