HOME > キャンパスライフ > 学び支援 > 履修の手引き

履修の手引き

どの授業を受講し、どんなことを学んでいくのかを決定する作業を履修登録といいます。

履修登録は、届け出た授業が登録されているかどうかを自身で確認することも含まれています。履修登録をしないで、授業科目を履修することはできません。

履修登録の方法・日程については、ガイダンスの資料等で確認してください。

なお、履修登録にあたっては、以下の点に注意してください。

  • 履修登録確定後の授業科目は、登録後の変更を認めませんので慎重に選択してください。
  • やむを得ず授業科目を放棄するときは、放棄の手続き期間(春学期・秋学期の各1回→期間についてはその都度掲示)を設けますので、この手続き期間内に手続きをしてください。

春学期の履修登録で一年間の授業を計画的に登録してください。
秋学期にも履修の登録期間を設けますが、このときの履修登録は秋学期開講の科目のみが対象です。春学期に登録した秋学期開講科目を削除して、新たに追加することもできます。

また、各年次、各学期の履修限度単位数を超えることはできません。

なお、秋学期の履修登録については、別途連絡します。

履修登録の方法・スケジュール

春学期の履修登録の方法については、以下のとおりです。登録後は、必ず確認日が設けられていますので、決められた日時に確認・変更作業を行ってください。

履修登録方法

アイトスを利用して登録します。(以下 Web 履修)

1年生次には、アイトスの利用方法を含め、講習会にて説明します。

図:履修登録方法

履修登録できる場所

登録日については、情報処理教室を履修登録専用教室として開放します。

なお、学外からも利用できますが、利用状況により利用を制限する場合もあります。あらかじめご了承ください。

【Web 履修の注意事項】

  • 教室座席数に制限のある科目は抽選を行う場合があります。抽選結果は確認日にアイトスで必ず確認してください。
  • 履修登録の結果、授業開講に十分な履修者数が集まらなかった科目については、休講となる場合があります。
  • Web 履修で履修できない科目もあります。Web 履修の詳細については、ガイダンス時に配布する資料を参考にしてください。