HOME > 留学・国際交流 > 海外から札幌大学へ留学 > 海外協定校から札幌大学への転入学

海外協定校から札幌大学への転入学(3年次~)

転入学は、応募資格を満たした海外協定校からの留学生が試験を受験し、合格者を次年度4月から札幌大学の3年次に受け入れる制度です。試験は6月、10月の年2回実施されます。

※札幌大学への留学に関するお問い合わせ、お申し込みは各協定校の窓口へお願い致します。

専攻紹介

留学生の皆さんは札幌大学で学習をしていく中で、1番興味のある科目は「日本語科目」だと思います。「日本語科目」は留学生のための科目なので、どの専攻を選択しても学習することができます。

札幌大学 専攻一覧

注意事項

【日本語・日本文化専攻について】
日本語・日本文化専攻を選択の際に、1つ注意していただきたいのは、本専攻は日本語の文法や会話を学ぶ専攻ではないということです。本専攻は日本文学を学び、日本語文章の書き方等について学習を進めていく専攻ですので、高い日本語能力や知識が必要になります。

札幌大学女子短期大学部

札幌大学女子短期大学部キャリアデザイン学科 札幌大学女子短期大学部キャリアデザイン学科基礎的素養とマナーに基づいた対人コミュニケーション能力と、外国語による言語コミュニケーション能力を高め、さらに自立した女性として地域社会に貢献するための幅広い教養、経済や経営に関する知識を修得。就職という目標はもちろん、その先の生き方を考える力、決断力、そして積極性を持った女性を育てます。
詳しくはこちら

 

受験について

試験スケジュール

【6月試験】

募集 4月中旬~5月中旬
試験 6月上旬
合格発表 6月下旬

【10月試験】

募集 9月中旬~10月上旬
試験 10月下旬
合格発表 11月中旬

要件

受験資格

受験資格

(注1)外国語については、中国語以外の同一外国語とします。(日本語科目も可)
※在学期間及び修得単位については、いずれも当該年度末においての見込みとします。

選考方法

書類選考、日本語筆記試験(日本語能力試験1級相当)、日本語による面接(日本文の音読を含む)

提出書類

  • 願書(本学所定のもの)
  • 履歴書(本学所定のもの)
  • 志望理由書(本学所定のもの)
  • 成績証明書
  • 在学証明書
  • 日本語能力試験2級以上の合格者は認定証のコピー

※認定書がない場合は、2級以上の日本語能力を有することを証明する書類を各大学が作成のうえ提出してください。

※本学所定の書式以外の証明書等は、すべて日本語訳(訳者の所属・氏名・捺印が必要、本人の訳は不可)の添付が必須となり、添付のないものは書類不備となります。なお、英文証明書の場合は日本語訳は不要です。

試験料

試験料 30,000円

学費等納付金

学費等納付金

学費等納付金

注1:別途諸費(17,500円)の納入をお願いしています。(諸費内訳:学生自治会入会金3,500円、学生自治会費4,000円、 後援会費10,000円)

注2:2018年度学費等納付金は未定です。