HOME > 最新情報 > クラブ・サークル・課外活動 > 2008年 > 硬式庭球部が大学対抗テニス大会で優勝し、全国大会出場権を獲得

クラブ・サークル・課外活動

2008.06.20

硬式庭球部が大学対抗テニス大会で優勝し、全国大会出場権を獲得

硬式庭球部が、6月10日(火)~6月14日(土)にかけて行われた全日本大学対抗テニス王座決定試合北海道地区予選で、2年連続10度目の優勝を果たし、10月に岐阜県で行われる平成20年度全日本大学対抗テニス王座決定試合に出場することが決まりました。
全日本大学対抗テニス王座決定試合北海道地区予選は、北海道学生テニスリーグの1部リーグに所属するチームで争われ、ダブルス3試合、シングルス6試合の計9試合で行われる大学対抗戦でした。硬式庭球部は、北海学園大学に5-4(ダブルス2-1、シングルス3-3)、小樽商科大学に7-2(ダブルス2-1、シングルス5-1)、札幌学院大学に7-2(ダブルス3-0、シングルス4-2)で勝ち、3戦全勝で見事優勝を決めました。硬式庭球部の健闘に拍手を送るとともに、全国大会での更なる活躍を期待します。

i1i2i3i4

page top