HOME > 最新情報 > クラブ・サークル・課外活動 > 2008年 > サッカー部が、Iリーグで全国準優勝を果たしました

クラブ・サークル・課外活動

2008.12.15

サッカー部が、Iリーグで全国準優勝を果たしました

12月13日(土)、大学サッカーの「インディペンデンスリーグ2008 第6回全日本大学サッカーフェスティバル」決勝が大阪長居スタジアムで行われ、札幌大学サッカー部が準優勝を果たしました。
同大会は、北海道、関東、東海、関西、中国、九州の全国各地域のIリーグを勝ち抜いた代表校が集結し、日本一の座を争った大会で、札幌大学サッカー部は北海道代表として出場し決勝に進出。決勝では惜しくも敗れはしましたが、全国大会で見事準優勝の成績を収めました。サッカー部の健闘に心から拍手を送ります。

【インディペンデンスリーグ2008 第6回全日本大学サッカーフェスティバル】

  • 1回戦 12月9日(火)
    札幌大学サッカー部(北海道代表) 3(1-0)2 吉備国際大学サッカー部(中国代表)
  • 準決勝 12月11日(木)
    札幌大学サッカー部(北海道代表) 1(0-0)0 RKU.SPIRIT(流通経済大学)(関東代表)
  • 決勝 12月13日(土)
    札幌大学サッカー部(北海道代表) 0(0-1)4 福岡教育大学T(九州代表)

page top