HOME > 最新情報 > クラブ・サークル・課外活動 > 2009年 > サッカー部、総理大臣杯全日本大学サッカートーナメントで21年ぶりのベスト8

クラブ・サークル・課外活動

2009.08.04

サッカー部、総理大臣杯全日本大学サッカートーナメントで21年ぶりのベスト8

8月1日(土)から大阪府などで開幕した第33回総理大臣杯全日本大学サッカートーナメントにおいて、札幌大学サッカー部(北海道代表)が21年ぶりのベスト8に入りました。

サッカー部は、1日(土)に行われた第1戦で法政大学を0-0からPK戦(3-1)で下して初戦突破。1988年以来21年ぶりとなるベスト8に進出しました。迎えた3日(月)の準々決勝、福岡大学戦は0-1で惜敗し、29年ぶりとなるベスト4進出はなりませんでしたが、高い守備力で対戦校を苦しめました。全国大会で活躍したサッカー部の健闘を称えます。

page top