HOME > 最新情報 > クラブ・サークル・課外活動 > 2012年 > 第1回054time!~学生交流会in札大~を開催しました

クラブ・サークル・課外活動

2012.02.14

第1回054time!~学生交流会in札大~を開催しました

054time!受付 054time!グループワーク

 

054time!映像発表 054time!閉会式

 

札幌大学では、2月11日(土)に「第1回054time!~学生交流会in札大~」を開催しました。交流会には全国から大学生、教職員が集い「大学の講義をよくするためには」をテーマにグループディスカッション等を行い、活発な意見交換が行われました。

 

〈第1回054time!~学生交流会in札大~を終えて〉

8月に立命館大学のサミットに参加し、自分たちも学生交流会を開催したいと思い準備してきた約半年間。今回ご参加いただいた皆様のおかげで、第1回の学生交流会を開催できたことを本当に嬉しく思います。当日の運営は決して良かったとはいえません。時間配分、スタッフの連携、進行、あらゆる面において反省点が残りました。それでも、皆さんに「本当に楽しかった」「刺激を受けた」などのお言葉をいただき、充実した時間を過ごすことができたと少しでも感じていただけたことは、素直に喜ぶべきことだと思います。何をするにしても、“初めて”というのは全てがチャレンジで、100%の成功はありえないと思っています。今回の開催で学んだことは、必ず今後のおこし隊の活動に活きていきます。改めて、おこし隊の向上・発展、また第2回054time!が開催できるよう、がんばっていきます。今回の開催にあたり、本当に多くの方のご協力をいただきました。ありがとうございました。

学生FD委員会委員長 横山依於里

(開催報告書より抜粋)

page top