HOME > 最新情報 > クラブ・サークル・課外活動 > 2012年 > とよひらおもしろスノーパークに本学学生が運営スタッフとして参加しました

クラブ・サークル・課外活動

2012.02.16

とよひらおもしろスノーパークに本学学生が運営スタッフとして参加しました

とよひらスノーパーク スノーアイス作り

札幌市豊平区と豊平区スポーツ推進委員会主催の「第6回とよひらおもしろスノーパーク」【2月12日(日)/於:月寒公園坂下球場内】において、本学学生が運営スタッフとして参加しました。

 

 

運営に携わったのは、陸上競技部の学生と文化学部スポーツ文化コースの増田敦ゼミナールで自然体験活動を学ぶ学生で、チューブ滑りやスノーアイス作り等を行いました。

増田敦ゼミナールの学生が企画、運営したスノーアイス作りでは、球体に敷き詰められた雪の中に小分けにされたアイスの素を入れ、こども達が球体を転がしながらリレーを行いました。リレーが終わると、中のアイスが完成し、参加したこども達に配られました。

 

このイベントは今年で第6回を数え、966人の地域住民の方々が参加しました。

page top