HOME > 最新情報 > クラブ・サークル・課外活動 > 2012年 > 「札大おこし隊」にICTを専門とするチーム「ICTエキスパートチーム」が参入

クラブ・サークル・課外活動

2012.04.18

「札大おこし隊」にICTを専門とするチーム「ICTエキスパートチーム」が参入

「札大おこし隊」ICTエキスパートチーム

札幌大学 学生FD委員会は、3G(学生による、学生のための、学校づくり)を掲げて、学生自らが意識改善をし、授業や大学自体をより良くしていくために活動することを目的に、「札大おこし隊」を組織しました。

札大おこし隊は、年間を通じて、「サツトーーーク(学生/教職員の授業/大学改善会議)」、「スキサポ(学生発案型授業)」等を行ってまいりましたが、全ての要素において、今やICT(情報・通信に関連する技術一般の総称、以下ICT)を無視することができないという認識から、この度、「札大おこし隊」にICTを専門とするチーム「ICTエキスパートチーム」が加わることとなりました。

「ICTエキスパートチーム」は、日々、自らのICTスキルの向上を図る勉強会を行い、そこで培われたスキルを大学や授業改善に役立てようとするチームです。
2012年度より、「札大おこし隊」の活動場所が、2号館2階2203教室となったことを受け、ICTエキスパートチームは、事前の勉強会で培ったスキルを生かし、当該教室のネットワーク構築作業を実施しています。「札大おこし隊」のミーティングの他、新たな授業形態の開発に関するデモンストレーション、授業収録映像の編集など様々な作業に対応できる環境の構築を目指しています。

【札大おこし隊 ICTエキスパートチームのこれまでの活動】
2011年12月「スキルアップ勉強会『ネットワーク(1)』」
2012年 1月「スキルアップ勉強会『ネットワーク(2)』」
2012年 2月「スキルアップ勉強会『ネットワーク(3)』」・・・「054time!学生交流会 in 札大」イベント撮影協力
2012年 3月「054time!学生交流会 in 札大」映像編集・・・「ICTを活用した授業開発支援(ブリーフィング)」協力開始
2012年 4月「札大おこし隊」と合併・・・「札大おこし隊」活動部屋ネットワーク構築作業
※2012年5月より「スキルアップ勉強会『ITパスポート』」を予定しています。

page top