HOME > 最新情報 > クラブ・サークル・課外活動 > 2012年 > 『めぇ~ず』がNPO法人として生まれ変わりました

クラブ・サークル・課外活動

2012.06.23

『めぇ~ず』がNPO法人として生まれ変わりました

めぇ~ず_かけっこ教室

めぇ~ず_書道

札幌大学が運営してきた「札幌大学地域スポーツ・文化総合型クラブ」が今春「特定非営利活動法人札幌大学スポーツ・文化総合型クラブ」として生まれ変わりました。

 

札幌大学では、これまで「札幌大学地域スポーツ・文化総合型クラブ」(愛称「めぇ~ず」)を運営し、近隣住民、大学生やOB、本学講師等の専門的知識提供を受け、ボランティア活動のほか多くのスポーツ活動や文化的知識の講座を開講し、多くの学童、地域住民から指示を得てきました。

 

この度、地域におけるスポーツ・文化活動の振興や健康・福祉の増進にこれまで以上に寄与し、「めぇ~ず」の組織自体を地域社会に還元し、新たに「住民の、住民による、住民のためのめぇ~ず」の創設を支援すべきく、2012年1月26日にNPO法人認可申請を行い、5月21日「特定非営利活動法人札幌大学スポーツ・文化総合型クラブ」(以下、NPOめぇ~ず)として認可を受け、6月5日に登記手続きを完了いたしました。

 

本学は引き続き、NPOめぇ~ずへ施設の提供をはじめ様々なかたちで互恵関係を保ちつつ、地域貢献活動に寄与し、学生と教職員と地域社会とが協働する、地域に根付いた大学づくりを進めます。

 


※このプレスリリースのダウンロードはこちらから20120622NPOめぇ~ずHP.pdf(PDFファイル525KB)

【関連リンク】NPO法人 札幌大学スポーツ・文化総合型クラブ『めぇ~ず』

page top