HOME > 最新情報 > クラブ・サークル・課外活動 > 2012年 > 「サツトーーーク」を開催しました

クラブ・サークル・課外活動

2012.11.01

「サツトーーーク」を開催しました

サツトーーーク

札幌大学学生FD委員会が主催する学生と教職員とのトーク会「サツトーーーク」が、10月29日(月)(16時20分から19時30分)に本学大学会館リンデンホールイースト2階”sapio”において開催されました。

同会は学生と教職員が授業改善や大学改善のことについて自由に話し合える場を提供する事を目的とし、2009年より開催されているもので、これまでに「居心地のよい場所がほしい」という議論に基づき「cafeプロジェクト」を実現させる等、意見交換、交流の場として授業改善、大学改善の一役を担ってきました。

今回は「課外活動~サークルの存在意義などについて語る場にしよう!」をテーマに、課外活動経験の有無を問わず参加した学生が教職員と共に、学生生活ならではの「課外活動」について活発な意見交換を行いましました。

 

【関連ページ】教育改善活動(FD活動)

page top