HOME > 最新情報 > クラブ・サークル・課外活動 > 2013年 > 全日本学生選手権ジャンプ女子で山口瑞貴さんが優勝しました

クラブ・サークル・課外活動

2013.02.27

全日本学生選手権ジャンプ女子で山口瑞貴さんが優勝しました

秩父宮杯・秩父妃宮杯第86回全日本学生スキー選手権大会(2013年2月20日~25日,於:岩手県八幡平市)において、文化学部1年山口瑞貴さんが女子ジャンプ(2部)で優勝。男子ジャンプ(2部)では経済学部4年宮下功己さんが3位入賞を果たしました。

 

スペシャルジャンプ(NH)女子2部は25日、八幡平市田山スキー場で行われ、山口さんは合計得点178.5点(66.0m・75.5m)で優勝を果たしました。2本目の75.5mは女子スペシャルジャンプ出場選手(1部2人、2部3人)中、最長ジャンプとなりました。

同日行われたスペシャルジャンプ(NH)男子2部では、宮下さんが合計得点151.0点で3位入賞を果たしました。

 

同大会は、スキー競技全種目毎にポイント制となっており、総合得点に応じてカテゴリが昇降格となります。本学スキー部は、出場選手2人(男子ジャンプ1人、女子ジャンプ1人)のため、出場が2部となります。

 

page top