HOME > 最新情報 > クラブ・サークル・課外活動 > 2017年 > 卓球部が地元開催の全国大会への切符を掴み取りました!

クラブ・サークル・課外活動

2017.05.29

卓球部が地元開催の全国大会への切符を掴み取りました!

takkyu0527_28.jpg

本学卓球部が、5月27日(土)、28日(日)に美唄市で開催された「第87回全日本大学総合卓球選手権大会(団体の部)北海道予選 兼 第50回会長杯争奪卓球大会」にて、女子団体戦優勝、男子団体戦準優勝を遂げました!

また個人戦では、女子が濱口 采花(スポーツ文化専攻1年)・三浦 祐依(経済学専攻1年)組が準優勝、大室 奏子(日本語・日本文化専攻1年)・盛田 希夢(法学専攻1年)組が4位。男子は、三和 拓蒼(現代教養専攻2年)・井手 唯人(経済学専攻1年)組と、伊藤 光平(現代教養専攻2年)・野呂 孝介(法学専攻1年)組が3位に輝きました。

2大会連続の団体戦アベック優勝は惜しくもなりませんでしたが、今回の結果を受け、7月6日(木)~9(日)に北海きたえーるで開催される全国大会(第87回全日本大学総合卓球選手権大会・団体の部)への切符を男女ともに勝ち取りました。

 

卓球部の皆さん、おめでとうございます!

全国大会での活躍も期待しています。

 

《卓球部のコメント》

今年度に入ってからの目覚ましい活躍は、卓球部OB・OG、父母会および応援していただいている全ての関係者の方々からの多大なるご支援とご協力があってのものです。常に感謝の気持ちを忘れず、これからも頑張っていきます。引き続き応援等を、皆さまよろしくお願いいたします。

 

 

【問合せ先】札幌大学インターコミュニケーションセンター:SUICC TEL:011-852-9138

page top