HOME > 最新情報 > 地域貢献 > 2014年 > 「彷徨する学者山口昌男ドローイング展」に本学が協力します

地域貢献

2014.01.31

「彷徨する学者山口昌男ドローイング展」に本学が協力します

「彷徨する学者山口昌男ドローイング展」

文化人類者で、本学元学長の山口昌男教授を追悼する「彷徨する学者(ワンダリング・スカラー)山口昌男ドローイング展」が、札幌グランドホテルにあるアートギャラリー「グランビスタギャラリーサッポロ」にて2月13日(木)~4月1日(火)に開催されます。(無料・申込不要)

 

オープン初日となる2月13日(木)には記念トークセッション(18:30~19:30)・レセプション(19:30~20:30)が開かれます。 (定員100人・参加無料・要電話予約・先着順締切)

 

本学は、山口文庫の展示品の一部を貸し出すほか、展示会を記念したポストカード・クリアファイル・Tシャツといったオリジナルグッズの制作にも協力します。

 

さらに、本学でも2014年2月13日(木)~3月31日(月)に山口昌男一周忌追悼特別展と山口文庫を巡るツアー〈山口昌男と遊ぶ@札幌大学〉を開催します。詳細はこちら
をご覧ください。

皆さまのご来場お待ちしています。

 

 

期間 2014年2月13日(木)~4月1日(火)
11:00~19:00(最終日は17:00まで)
※無休・入場無料
会場 札幌市中央区北1条西4丁目札幌グランドホテル1階ロビー内
「グランビスタギャラリーサッポロ」
TEL: 011-261-3311 E-mail:  granvista_gallery@granvista.co.jp
主催 株式会社グランビスタホテル&リゾート 札幌グランドホテル
協力学校法人 札幌大学
スペシャルサンクス山口ふさ子、川村伸秀、石塚純一、巷房

 

※このプレスリリースのダウンロードはこちらから↓

page top