HOME > 最新情報 > 地域貢献 > 2017年 > 本学学生がボランティアスタッフとして「NPO法人 福島の子どもたちを守る会・北海道」の運営サポートに参加しました

地域貢献

2017.08.04

本学学生がボランティアスタッフとして「NPO法人 福島の子どもたちを守る会・北海道」の運営サポートに参加しました

IMG_4626000.JPG
IMG_4634000.JPG

8月1日(火)・3日(木)に本学学生3名が、「NPO法人 福島の子どもたちを守る会・北海道」が実施する「保養キャンプ~親子で過ごす夏休み in 北海道」の運営サポートにボランティアスタッフとして参加しました。1日(火)は蘭島の海水浴場で海遊びのサポート活動を、3日(木)は「保養所かおりの郷」で農業体験(いも掘り、たまねぎ収穫)や遊びのサポート活動を行いました。

 

「NPO法人 福島の子どもたちを守る会・北海道」は、東日本大震災で被災された方たち、とりわけ福島第一原子力発電所事故に遭遇した子どもたちやそのご家族が放射能の影響から免れ、心身の健康を取り戻しストレスを少しでも解消していただくことを目的に2011年の夏以来、毎年冬休み、春休み、夏休みに北海道での一時保養を開催しています。

 

【参加学生】

春名 景介さん(英語専攻1年)

尾崎 明宏さん(経済学専攻3年)

中塚 晶子さん(異文化コミュニケーション専攻4年)

 

【問合せ先】札幌大学インターコミュニケーションセンター(SUICC) TEL:011-852-9138

page top