HOME > 最新情報 > 文化学部 > 2010年 > 平成22年度 第4回 文化学部公開講座『北方文化フォーラム』を開催

文化学部からのお知らせ

2010.09.11

平成22年度 第4回 文化学部公開講座『北方文化フォーラム』を開催

札幌大学文化学部では、学部開設以来、学生と一般市民を対象とした公開講座「北方文化フ ォーラム」を毎年開催しています。

今年度第4回目は、9月25日(土)14時から、昨年11月に大著『堀口大學~詩は一生 の長い道』(河出書房新社)を発表した長谷川郁夫氏を講師にお迎えし、名詩集の成立を詩人の心の動きと出版編集者との関わりの両面から解きます。受講料無料、事前の申し込みは不要です。

また、この講座は道民カレッジ連携講座「教養コース12単位」に認定されています。なお、フォーラム終了後の16時から、講師の長谷川氏を囲んでシンポジウム「書物の現在と未来」を開催します。

日 時平成22年9月25日(土)14:00~16:00
講 師長谷川 郁夫 氏(大阪芸術大学教授、元小沢書店社長)
演 題「堀口大學『月下の一群』~詩の言葉・本の美~」
場 所札幌大学6号館6102教室(札幌市豊平区西岡3条7丁目3-1)
問合せ先

札幌大学文化学部 川上 淳 研究室 (TEL:011-852-9059)

【文化学部「北方文化フォーラム」】

文化学部が主催する公開講座で、毎年、国内外で活躍する作家・画家・漫画家・詩人・パフォーマー・学者・建築家・写真家・ジャーナリスト・俳優・音楽家・映画監督など多彩な講師をお招きし、「文化の現在」について考えて います。

【平成22年度文化学部「北方文化フォーラム」開催スケジュール】

日程講師演題
第5回11月5日(金)富山大学 准教授
中井 精一 氏
北海道を揺さぶる関西弁の光と影
  • 北方文化フォーラム
  • 北方文化フォーラム

page top