HOME > 最新情報 > 文化学部 > 2015年 > 第2回北方文化フォーラムを開催します−「絵本の里から『じんじん』へ」

文化学部からのお知らせ

2015.06.09

第2回北方文化フォーラムを開催します−「絵本の里から『じんじん』へ」

2th_hoppoubunka.png

札幌大学では、7月1日(水)18時30分から、第2回北方文化フォーラムを開催します。

北方文化フォーラムとは、国内外で活躍する作家・画家・漫画家・詩人・パフォーマー・学者・建築家・写真家・ジャーナリスト・俳優・音楽家・映画監督などの多彩な講師をお招きし、「文化の現在」についてお話しいただく公開講座です。文化学部開設以来、学生と教職員、一般市民の方々を対象とし、毎年開催しています。

今年度第2回目は、高橋 毅氏(「けんぶち絵本の里を創ろう会」初代会長)をお迎えし「絵本の里から映画『じんじん』へ」と題し、ご講演をいただきます。
上川郡の剣淵町は、絵本で地域おこしをしている自治体として全国に知られており、「剣淵絵本の館」は地元の子どもたちだけではなく、多くの見学者でにぎわっています。
この取り組みに感動した俳優の大地康雄さんが高橋毅氏を訪ねたところから、映画『じんじん』の制作がスタートしました。

絵本の館の創設から『じんじん』の制作まで、そして絵本が持っている大きな力について語っていただきます。

参加に際し、事前の申込は必要ありません。当日自由にご参加ください。なお、この講座は道民カレッジの講座も兼ねています。

日時 平成27年7月1日(水) 18:30~20:30
場所 札幌大学 6102教室(6号館1階)〈札幌市豊平区西岡3条7丁目3-1〉
講演 高橋 毅氏(「けんぶち絵本の里を創ろう会」初代会長)
演題 「絵本の里から映画『じんじん』へ」
問合せ先 札幌大学 本田 優子研究室
Tel:011-852-9325 E-mail:y_honda@sapporo-u.ac.jp

page top