HOME > 最新情報 > 入試関連 > 2013年 > [6/15]第2回オープンキャンパス終了しました

入試関連情報

2013.06.19

[6/15]第2回オープンキャンパス終了しました

第2回オープンキャンパス

6月15日(土)、今年度第2回目となる「オープンキャンパス」が開催されました。 当日は、北海道内8エリア及び札幌市内4コースから送迎バスを運行し、たくさんの高校生・保護者の方々にご参加頂き、大盛況のうちに幕を閉じることができました。参加された皆さんには、この場を借りてお礼申し上げます。

 

2013年4月、札幌大学は「地域共創学群」として、女子短期大学部は「キャリアデザイン学科」として新しく生まれ変わりました。
今回のオープンキャンパスのガイダンスでは、前回のオープンキャンパスに引き続き、今年度からスタートした新たな学びの内容を広く理解していただくことに主眼をおき、他にも卒業後の進路や取得できる資格、他の大学にはない札幌大学の特徴・強みも合わせて説明し、高校生・保護者の皆さんに理解を深めていただきました。

 

ガイダンス終了後は、「主専攻×副専攻」を組み合わせた体験授業を行いました。今回は「地域創生専攻×英語専攻」、「経営学専攻×現代政治専攻」の2組の体験授業により、具体的な職業を意識してもらい、「主専攻×副専攻」を組み合わせることによる将来の可能性・学びの魅力を感じてもらうことができました。

パレット2

パレット3

 

体験授業の後は、「行ってみたい大学の学食ランキング」全国5位に選ばれた、札幌大学自慢の学食を無料で体験してもらい、参加者の皆さんは舌鼓を打ちながら笑顔でお昼の一時を過ごしていました。

 

午後からは、各自の興味・関心に応じて参加することができるよう多彩なプログラムを用意いたしました。
特徴ある入試制度として注目を集めている「アクションプログラム特別入試・キャリアデザイン特別入試体験プログラム」、札大生がキャンパスライフメッセンジャーとなり学生生活や学びについて知っていただくための「札大生と話そうコーナー」、女子限定で親身な対応が好評の「女子Café」、今年度オープンした新施設の女子限定パウダールーム「Switch」や「ダンスフロア」を中心として皆様を各施設にご案内する「キャンパスツアー」などが実施されました。また、専攻毎に分かれて詳細な説明を聞く事ができる「総合相談コーナー」では、その場で疑問や不安を解消し、笑顔を交えながら熱心に相談している光景が見られました。

パレット2

パレット3

 

さらに今回は、文化系サークルのお祭りである「文連祭」とオープンキャンパスの同時開催により、「YOSAKOIソーラン研究会La fete」及び「自然保護研究会」の2団体が、それぞれの特色を活かした体験プログラムを用意し、高校生と積極的に交流を図っていました。他にも高校生参加型ダンスイベント「DANCE×DANCE HIGHSCHOOL」やフリーマガジンchFILESによる高校生スタッフミーティングなど、学内では様々なイベントが行われ、活気あふれる一日となりました。

 

 

 

次回のオープンキャンパスは、7月20日(土)に開催いたします。
女子向けのネイル講座やメイクアップ講座、英語で楽しむアメリカンスイーツ等、コンテンツを多数ご用意し、皆様のご参加をお待ちしております。 ぜひ、次回のオープンキャンパスにもご来場いただき、さらなる進化を続ける札幌大学と札幌大学女子短期大学部の魅力をご体感ください。 多くの高校生・保護者の皆さんのご来場をお待ちいたしております。

 

次回オープンキャンパスの詳細は、こちらからご確認ください。

http://www.sapporo-u.ac.jp/admission/event/opencampus.html

page top