HOME > 最新情報 > 外国語学部 > 2012年 > ロシア連邦教育科学省認定「ロシア語検定試験」を本学で実施。本学学生13人が合格しました

外国語学部からのお知らせ

2012.12.07

ロシア連邦教育科学省認定「ロシア語検定試験」を本学で実施。本学学生13人が合格しました

平成24年11月10日、11日、本学を会場に「平成24年度ロシア語検定試験」が実施されました。学内と学外を合わせて23人が受験し、21人が合格しました。本学からは外国語学部ロシア語学科2年生を中心に14人が受験し、13人が合格しています。レベル別の受験者数と合格者数は次のとおりです。

レベル 受験者数 合格者数
入門(エレメンタールヌィー) 学内3人 学内3人
基礎(バーゾヴィー) 学内8人 学内8人
初級(第1) 学内2人+学外5人 学内1人+学外5人
中級(第2) 学外2人 学外1人
上級(第3) 学内1人+学外2人 学内1人+学外2人

 

※「ロシア語検定試験」とは、外国語としてロシア語を学ぶ人のための、ロシア連邦教育・科学省公認の検定試験のことです。ロシア語では「ТРКИ(テルカーイー)」と通称されています。

ロシアの大学に留学する場合は、「初級(第1)レベル」以上に合格する必要があります。また、近年日本の企業や官公庁においても、検定試験の受験を奨励する傾向が徐々に強まってきています。

本学では、モスクワ大学国際教育センターとの協定に基づき、毎年実施するとともに、ロシア語学科においては2年生に「基礎(バーゾヴィー)レベル」の受験を強く奨励しています。

page top