HOME > 最新情報 > 外国語学部 > 2013年 > 本学学生が全道ロシア語弁論大会で優勝しました

外国語学部からのお知らせ

2013.12.05

本学学生が全道ロシア語弁論大会で優勝しました

さる11月30日(土)に北海道庁赤れんが庁舎で、日本ユーラシア協会北海道連合会などが主催する第45回全道ロシア語弁論大会が行われ、本学外国語学部ロシア語学科4年の島元奈々美さんが優勝しました。


島元さんは、5分間の「愛とは?」をテーマにしたスピーチと課題詩の朗読、質疑応答を難なくこなし、入学以来4年間の成果を存分に発揮したことで高い評価を得ました。


「この大会には1年次から参加していますが、ゼミや留学を通して身に付けた内容をうまく反映させることができました。卒業後はロシア語を活かした仕事に就職も決まっているので、日々話し続けてスキルを磨いていきたい」と、笑顔で語る島元さん。

今後の活躍を大いに期待しています。

IMG_7042.JPG

IMG_7041.JPG

page top