HOME > 最新情報 > 外国語学部 > 2014年 > ロシア語学科の学生が北方四島交流事業に通訳スタッフとして参加しました

外国語学部からのお知らせ

2014.10.10

ロシア語学科の学生が北方四島交流事業に通訳スタッフとして参加しました

本学外国語学部ロシア語学科4年の景山僚太さんと中田彩木さんが、10月1日(水)から8日間の日程で北方四島交流事業の一環で日本をビザなし訪問していた、ロシア人島民訪問団のボランティア通訳スタッフとして参加しました。

ビザなし訪問団一行が途中滞在する長崎県諫早市に、神戸市外国語大学や上智大学など全国6大学から16名の学生ボランティア通訳スタッフが招集され、訪問団と交流を図るとともに、長崎住民と訪問団との交流を通訳スタッフとして補助しました。

page top