HOME > 最新情報 > プレスリリース > 2008年 > 中国・四川大地震に対する義援金募集活動を行います

プレスリリース

2008.05.16

中国・四川大地震に対する義援金募集活動を行います

5月12日に中国・四川省で発生した大地震の被災者とそのご家族に対して、心からお見舞い申し上げます。

札幌大学には、現在約80人の中国人留学生が学んでいます。また中国国内の4大学と留学および学術交流協定を結んでいます。

こうした状況を受け、札幌大学ではこの度の大地震で被災された方々を支援するために、札幌大学学生自治会役員、札幌大学文化連合会所属サークル「ユニセフネットワーク」の部員および外国人留学生を中心として、キャンパス内において義援金募集活動を行います。義援金の受付期間は、5月16日(金)から5月22日(木)までを予定しています。集められた義援金は、中国駐札幌総領事館を通じて、全額、被災者救済のために寄付いたします。

被災者の救助と被災地の一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

【義援金受付】

日 程:平成20年5月16日(金)~5月22日(木) ※土・日曜日を除く

場所 時間 形式
札幌大学1号館入口(南側)
札幌大学大学会館(リンデンホール)前
12:20~13:00 学生自治会役員、ユニセフネットワーク部員および外国人留学生による募金活動
札幌大学中央棟1階 学生支援オフィス内 9:00~16:30 学生支援オフィス内センターカウンターに募金箱設置
札幌大学孔子学院
(札幌市中央区北5条西5丁目sapporo55ビル5階 札幌大学サテライトキャンパス内)
9:00~16:30 札幌大学サテライトキャンパス内に募金箱設置

page top