HOME > 最新情報 > プレスリリース > 2008年 > 札幌大学公開講座特別講演会『現代を考える~北海道に生きて~』開催

プレスリリース

2008.10.03

札幌大学公開講座特別講演会『現代を考える~北海道に生きて~』開催

札幌大学では、「地域に開かれた大学」を目指し、研究教育上の成果を広く地域住民に還元することを目的として、昭和55年から多種多彩な公開講座を展開しています。

今回、講師に札幌市在住作家の小檜山 博氏を迎え『現代を考える~北海道に生きて~』と題して、公開講座特別講演会を10月16日(木)札幌大学で開催します。

小檜山氏の生まれ育ち、現代文明批評や教育とは何かなどの話しを通して現代を考えます。

参加料は無料ですが、事前申込が必要となります。

日時 平成20年10月16日(木) 会場12:30 開演13:00
場所 札幌大学プレアホール(札幌大学2号館3階) (札幌市豊平区西岡3条7丁目3-1)
講師 作家 小檜山 博 氏(札幌市在住)
参加料 無料
問合せ先 札幌大学能力開発センター内 公開講座担当(〒062-8520 札幌市豊平区西岡3条7丁目)
TEL:011-852-9118、 FAX:011-856-8284、 E-mail:forum@ofc.sapporo-u.ac.jp
(祝日を除く月~金9:00~16:30、土9:00~12:00)
申込方法 「はがき」で上記問合せ先に「特別講演会」と記し(1)氏名(2)住所(3)電話番号を記入の上、お申し込みください。Fax、E-mailによる申し込みも可。
申込期間 平成20年9月30日(火)~10月10日(金)消印有効

【小檜山 博 氏プロフィール】

小檜山 博氏

1937年 4月15日北海道滝上町生まれ

1967年 小説「出刃」で北方文芸賞受賞

1983年 小説「光る女」で泉鏡花文学賞受賞(同作で北海道新聞文学賞受賞)

1997年 札幌芸術賞受賞

1998年 滝上町社会功労賞受賞

2003年 小説「光る大雪」で木山捷平文学賞受賞

2005年 北海道文化賞受賞

2007年 北海道功労賞受賞

神田日勝記念美術館館長、北海道文学館副理事長

page top