HOME > 最新情報 > プレスリリース > 2009年 > 胡勝才中国駐札幌総領事による講演会『改革開放三十年の中国と世界関係の変化』

プレスリリース

2009.03.14

胡勝才中国駐札幌総領事による講演会『改革開放三十年の中国と世界関係の変化』

札幌大学孔子学院では、2006年11月の設立以来、中国事情に詳しい各界の方々をお迎えして講演会を定期的に開催しています。

第9回目となる今回は、3月28日(土)14時から、講師に中華人民共和国駐札幌総領事の胡勝才氏をお迎えし、『改革開放三十年の中国と世界関係の変化』をテーマに開催します。

日時 3月28日(土) 14:00~15:30(受付13:30~)
場所 キャリアバンク「セミナールーム」(札幌市中央区北5条西5丁目 Sapporo55ビル 5階)
講師 胡勝才氏(中華人民共和国駐札幌総領事)
演題 『改革開放三十年の中国と世界関係の変化』
受講料 無料
定員 先着120人
受付締切 3月21日(土)16:00
問合せ先 札幌大学サテライトキャンパス(札幌大学孔子学院事務局)
〒060-0005 札幌市中央区北5条西5丁目 Sapporo55ビル 5階
TEL:011-272-1600
E-mail:su-koshi@ofc.sapporo-u.ac.jp
http://www.sapporo-koshi.jp

【胡勝才氏プロフィール】

中華人民共和国天津市外事弁公室職員、中華人民共和国駐日本国大使館参事官などを経て、2007年から中華人民共和国駐札幌総領事。

page top