HOME > 最新情報 > プレスリリース > 2009年 > 札幌大学附属総合研究所開設記念、講演会及びシンポジウムを開催

プレスリリース

2009.09.12

札幌大学附属総合研究所開設記念、講演会及びシンポジウムを開催

札幌大学は開学以降、産業経営研究所、法務・自治行政研究所、地域経済研究所、ペリフェリア・文化学研究所の4研究所を設立し、それぞれが独自の活動を展開して優れた業績を積み上げてきました。これらの研究所の知的財産とその蓄積に立って、より広領域でより綿密な、かつ総意に満ちた地域研究を展開するためにこの4研究所を統合し、新たに総合研究所として札幌大学附属総合研究所(略称:札大総研)を平成21年4月1日に設立しました。

このたび、札大総研の開設を記念し、講演会「規制緩和・グローバル化と地域金融」とシンポジウムを開催いたします。参加料は無料で、事前申し込みは不要となっています。多くの方々のご参加をお待ちしています。

また、本講演会及びシンポジウムは道民カレッジ連携講座「環境生活コース2単位」に認定されています。

日時 平成21年9月26日(土) 14:00~16:30
場所 札幌大学 プレアホール(2号館3階) 札幌市豊平区西岡3条7丁目
第一部

<基調講演>

【テーマ】

『規制緩和・グローバル化と地域の金融』

【講 師】

野村 修也氏(中央大学法科大学院教授・弁護士)

函館出身。商法学者。小泉内閣時代の金融庁顧問として不良債権処理に尽力。

また、年金記録問題特別チームの室長など「年金記録問題」においても活躍。

第二部

<シンポジウム>

【パネリスト】

野村 修也氏 中央大学法科大学院教授・弁護士

藤田 恒郎氏 北海道銀行特別参与・前頭取

井上 久志氏 北海道大学大学院経済学研究科教授

金子 雅 氏 空知信用金庫常務・札幌大学OB

【コーディネーター】

松本 源太郎 札幌大学附属総合研究所副所長・札幌大学経済学部教授

問合せ先 札幌大学 学術情報オフィス 研究資料室(札幌大学附属総合研究所)
電話:011-852-1181(代表) Eメール:su-soken@ofc.sapporo-u.ac.jp

page top