HOME > 最新情報 > プレスリリース > 2009年 > 学業や資格取得、クラブ活動等に顕著な成果を上げた学生を表彰―札幌大学学生表彰・奨励制度

プレスリリース

2009.11.02

学業や資格取得、クラブ活動等に顕著な成果を上げた学生を表彰―札幌大学学生表彰・奨励制度

札幌大学では、学業や資格取得、クラブやボランティア活動等に顕著な成果を上げた学生を表彰する「学生表彰・奨励制度」を設け、目標に向かってがんばる学生を応援しています。

平成21年度春学期学生表彰・奨励制度表彰式を10月30日(金)に札幌大学プレアホールで行い、学生314人と8団体を表彰しました。

部門別では、総合的に優れた学修成果を上げた者を対象とした正課学修奨励賞で優秀賞84人、奨励賞130人、特別賞45人、合計259人と2団体を表彰しました。

資格取得など正課外の学修活動において優れた成果を上げた者に与えられる課外学修奨励賞では、一般韓国語能力試験高級(5級)に合格した経済学部4年の山本庸仁さん、札幌大学孔子学院主催中国語スピーチコンテスト三部一等の文化学部マロ ジョナサンさんなど、学長賞5人、優秀賞5人、奨励賞15人と1団体、合計25人と1団体を表彰しました。

クラブ活動や地域貢献・社会貢献活動において優れた成果を上げた者に与えられる課外活動奨励賞では、2009世界女子アイスホッケー選手権に日本代表に選抜され、8位の成績を収めた外国語学部3年の下澤早希さん、第1回世界ベンチプレス選手権大会ジュニア部門(100kg級)4位の成績を収めた文化学部3年佐藤宏樹さん、第24回北海道女子剣道段別選手権大会三段の部で優勝した女子短期大学部1年伊藤明美さんなど、学長賞2人、優秀賞21人、奨励賞7人と5団体、合計30人と5団体を表彰しました。

【平成21年度春学期 学生表彰・奨励 表彰式の様子】

page top