HOME > 最新情報 > プレスリリース > 2010年 > 学生と教職員の意見交換会 学生と教職員の意見交換会 FDフォーラム「サツトーク」の開催

プレスリリース

2010.10.12

学生と教職員の意見交換会 学生と教職員の意見交換会 FDフォーラム「サツトーク」の開催

大学における授業内容や教育方法などの改善や向上を目的とした組織的な取り組みに「FD=Faculty Development」があります。

札幌大学では、平成13年度からFD推進委員会を立ち上げ、FD活動として学生による授業アンケートの実施や教員相互の授業参観、授業方法の研究会・シンポジウムの開催などにより、特色ある魅力的な教育を開発することを目標としています。

昨年度からは、FD活動を学生の参画を得て行っており、教職員、学生が相互に協力する体制が作り上げられています。
学生FD委員会(札大おこし隊!)が中心となって行われる活動の一つとして、学生と教職員の意見交換会「サツトーク」があります。
毎回、学生が大学や授業に対して感じていること、教員の教育に対する思いや授業方法の工夫などについて議論しています。

今年度第2回目となる意見交換会「サツトーク」を10月22日(金)16時30分から開催します。今回のテーマは、「学部と学部をつなぐ虹」です。 各学部の特長や疑問等について意見交換を行い、学生と教職員の意識の向上と学びの場を共有する他学部への理解を深めます。

【詳細】

日 時10月22日(金) 16:30~
会 場札幌大学学生会館(リンデンホール)EAST2階 サピオ(札幌市豊平区西岡3条7丁目3-1)
主 催札幌大学学生FD委員会
問い合わせ先札幌大学 学生支援オフィス FD推進委員会事務担当 (TEL 011-852-1181)
  • サツトーク
  • サツトーク

前回の「サツトーク」の様子(平成22年5月28日開催)

page top