HOME > 最新情報 > プレスリリース > 2011年 > 平成22年度 公開講座『札幌大学時計台フォーラム』 「北海道と坂本龍馬」

プレスリリース

2011.01.22

平成22年度 公開講座『札幌大学時計台フォーラム』 「北海道と坂本龍馬」

札幌大学では、札幌時計台2階ホールにおいて公開講座『札幌大学時計台フォーラム』を開催します。

札幌を代表する歴史的建物である札幌時計台を会場に、平成11年から毎年多彩な分野から講師を招いて公開講座を開催することで地域貢献に取り組んでいます。

今年度は「北海道と坂本龍馬」をメインテーマとして、経済学部の鷲田小彌太教授を講師に2回の講座を開催します。

講座では、坂本龍馬が持っていた蝦夷開拓の「意志」を探りながら、エピソードや龍馬とそ の意志を受け継ぐ子孫の北海道をめぐる問題に光を当てていきます。

受講料は無料ですが、2月12日(土)までに事前申込が必要となります。 また、この講座は道民カレッジ連携講座「ほっかいどう学4単位」に認定されています。

日程

第1回3月1日(火) 坂本龍馬の北海道

講 師:経済学部教授 鷲田 小彌太

第2回3月8日(火) 北海道と坂本龍馬の系譜

講 師:経済学部教授 鷲田 小彌太

会場札幌時計台 2階ホール(札幌市中央区北1条西2丁目)
時間18:30~20:00(開場18:00)
定員120人(会場の都合上、定員を超えた場合は抽選になります)
受講料無料

申込方法

ハガキまたはFAXにて

1.郵便番号 2.住所 3.氏名(フリガナ)4.年齢 5.性別 6.電話番号 7.職業 8.「道民カレッジ」受講者のみ 道カレ と記入して申し込んでください。

申込締切2月12日(土)

申込・問い合わせ先

〒062−8520(住所は不要です)

札幌大学運営事業オフィス内『時計台フォーラム』担当 宛て

TEL:011−852−9118(直通) FAX:011−856−8284

page top