HOME > 最新情報 > 国際交流センター > 2012年 > 留学生交流「もちつき大会」を実施しました

国際交流センターからのお知らせ

2012.12.18

留学生交流「もちつき大会」を実施しました

もちつき大会集合写真

もちつき大会

札幌大学国際交流センターでは、福住町内会、札幌国際プラザボランティアネットワークの方々にご協力をいただき、12月8日(土)に留学生交流会「もちつき大会」を実施しました。

交流会には、留学生64人、日本人学生22人、教職員10人、福住町内会16人、広東外大短期研修生18人、札幌国際プラザ17人、札幌国際大学留学生5人、合計152人が参加し、餅つき体験を行いました。

また、日本文化体験として、折り紙、福笑い、けん玉等の日本の遊びや、茶道体験も行いました。

体験後は、ついたおもちを雑煮、お汁粉等でいただき、留学生は、楽しく食事をしつつ日本人学生やボランティアの方々との交流を深めました。

page top