HOME > 最新情報 > 国際交流センター > 2014年 > 「ブルキナファソ野球を応援する会」招聘選手と本学学生との交流会を開催しました

国際交流センターからのお知らせ

2014.07.04

「ブルキナファソ野球を応援する会」招聘選手と本学学生との交流会を開催しました

ブルキナファソ野球交流会

ブルキナファソ野球交流会

 

6月26日(木)に西アフリカ ブルキナファソでプロ野球選手を目指す少年たちを支援する団体「ブルキナファソ野球を応援する会」(代表 出合祐太氏 2005年度本学文化学部卒業生)との共催で、同会がブルキナファソから招聘した選手たちと本学学生とがトーク交流会を行いました。

 

本学は、「ブルキナファソ野球を応援する会」の「プロチャレンジプロジェクト2014」に賛同しています。この企画は、同国の野球普及活動の一環として、プロ野球選手を目指す選手たちを招聘しトライアウト受験をサポートするプロジェクトです。
この度の交流会は、このプロジェクトで6月から来日しているブルキナファソからの招聘選手たちが本学を訪れ、実現したものです。

 

同世代の若者同士が夢とその実現に向けたさまざまな事柄を自由に語り合った交流会は、打ち解けた雰囲気のなかで進み、互いの将来に向けて視野を広げる機会となりました。

 

彼らは7月20日(日)も本学を訪れ、午後からの本学硬式野球部の練習に参加する予定です。
札幌大学では今後も「ブルキナファソ野球を応援する会」の活動を応援していきます。

 

【問い合わせ先】札幌大学インターコミュニケーションセンター:SUICC (TEL:011-852-9138)

page top