HOME > 最新情報 > 国際交流センター > 2016年 > 北方四島交流事業によるロシア人訪問団が本学を訪れます

国際交流センターからのお知らせ

2016.07.11

北方四島交流事業によるロシア人訪問団が本学を訪れます

北方四島交流事業の一環として、青少年訪問団(ロシア人生徒40名、訪問随行員23名)が、本学を訪問します。

今回の交流事業では、日本舞踊・花園流舞踊家の花園 世紫弥氏(本学経営学部経営学科平成11年度卒業)をお招きし、本格的な日本舞踊を披露するほか、体験授業や「よさこいソーラン練習」など様々な交流も予定しています。当日は、本学のロシア語専攻の学生が主体となり、四島訪問団をもてなします。

 

日時 平成28年7月15日(金) 14時~17時
場所 札幌大学セミナーハウス・プレアホール・埋蔵文化展示室・図書館 他
参加者 札幌大学ロシア語専攻学生 22名
ロシア人生徒 40名
訪問随行員 23名
日程 14:00 歓迎セレモニー
14:20 体験授業(ヴラジーミル・ジダーノフ教授)
15:10 学内見学(埋蔵文化財展示室・図書館)
15:40 日本の伝統文化「日本舞踊」披露(花園流舞踏家・花園 世紫弥氏※)
※札幌大学卒業生(経営学部経営学科 平成11年度卒業)
16:00 よさこいソーラン練習
16:30 椅子取りゲーム
17:00 記念写真・閉会

page top