HOME > 最新情報 > 国際交流センター > 2016年 > 高校生English Campを実施しました

国際交流センターからのお知らせ

2016.09.14

高校生English Campを実施しました

BT8V5632.JPG
BT6O3516.JPG
BT6O3369.JPG
BT8V5727.JPG
BT6O3588.JPG
BT8V6052.JPG

札幌大学では毎年、高校生を対象とした1泊2日の「高校生イングリッシュ・キャンプ (High School English Camp)」を実施しています。今年度は、9月3日(土)から4日(日)にかけ、道内各地から36名の高校生を迎えて開催しました。

 

キャンプの冒頭で、アラン・ボゼア教授が本学の「英語専攻」における英会話科目の講義数の多さや、日常会話からビジネス英語まで、あらゆるシーンにおける英語スキルを学べる充実したカリキュラムを紹介。高校生たちは、みんな興味深そうに説明を聴き、実際のレッスン体験がスタートしました。参加者は、レッスン中はもちろん、ピザランチやバーベキューといった食事の時間、夕刻からのコンサートでも英語を用いて過ごしました。

6名のネイティブスピーカーの講師陣から2日間に渡り、日常の様々な場面での英語を楽しく学んだ生徒たちは、全てのプログラム終了後、名残惜しそうに先生やルームメイトとあいさつを交わしながらキャンプを終えました。

また、今年も講師のサポーターとして、協定校の北海道インターナショナルスクールの生徒さんや、本学の学生が大いに活躍し、キャンプを一層盛り上げてくれました。

 

高校生のみなさん、またお会いできることを楽しみにしています。

page top