HOME > 最新情報 > 法学部 > 2010年 > 平成22年度 第1回北海道市町村長リレー講座を開催

法学部からのお知らせ

2010.06.04

平成22年度 第1回北海道市町村長リレー講座を開催

法学部では、2年次開設科目「政治原論」において道内市町村の首長による「北海道市町村長リレー講座」を年6回開催します。地域社会のリーダーを講師に招いてオムニバス形式で運営するこの講座は、平成18年度に始まって以来、これまでに24人の首長に講演していただきました。

毎回、それぞれの自治体経営の理念と実際の取り組みなどについて解説してもらうことで、 「まちづくり」の現状と課題について認識を深め、併せて自治体職員や地域に根ざしたビジネスをめざす学生の職業選択のためのキャリアデザインのサポートとなっています。

今年度第1回目は、6月15日(火)13時から、「まちの憲法」とも言われる自治基本条例を全国で先駆けて制定したニセコ町から片山健也氏をお迎えし、情報共有と住民参加を柱としたまちづくりなどについてお話いただきます。 一般の方々にもご聴講いただけるよう公開授業とします。受講料無料、事前の申し込みは不要です。

日 時6月15日(火)13:00~14:30
講 師ニセコ町長 片山 健也 氏
演 題ちいさな町に未来はあるのか 『住民自治から政治を考える』
会 場札幌大学 2106教室 (札幌市豊平区西岡3条7丁目3-1)
主 催札幌大学法学部
協 力読売新聞北海道支社
後 援北海道、北海道市長会、北海道町村会
問い合わせ札幌大学 学生支援オフィス法学部担当 TEL011-852-9128

【第2回 北海道市町村長リレー講座】

日 時7月6日(火) 13:00~14:30
講 師美瑛町長 浜田 哲 氏
  • 平成21年度第6回 北海道市町村長リレー講座
  • 平成21年度第6回 北海道市町村長リレー講座

平成21年度第6回 北海道市町村長リレー講座の様子

page top