HOME > 最新情報 > 法学部 > 2011年 > 法学部ゼミナール研究発表会を開催しました

法学部からのお知らせ

2011.12.02

法学部ゼミナール研究発表会を開催しました

11月26日(土)に法学部ゼミナール研究発表会を札幌大学3号館で開催しました。

今年は18組の研究発表があり、学生・教職員、一般の方々総勢約200人が参加しました。

研究発表会 研究発表会

 

研究発表会 研究発表会

 

研究発表会 研究発表会 

 

以下は、法学部ゼミナール協議会代表谷津僚子さん(法学部法学科2年)の実施レポートです。

 

今年の研究発表会は、法学部ゼミナール協議会の代表が代わって初めての研究発表会でした。ゼミナール協議会にとっては一年の締めくくりとなるとても大きな行事で、準備の段階から大変だったのを覚えています。夏休み後半からコツコツと準備を進め、その間、いろいろな方々に協力していただき開催することができました。

当日の研究発表会は、各ゼミがプログラムの時間どおりに進められるよう協力し、午前の部・午後の部共に大きく遅れることなく終えることができました。

なにより今回の発表会では、発表ゼミの数が昨年よりも多く、ホームページへの掲載により、一般の方の参加者も昨年より多くなった事がとても大きな成果だと思っています。

今年の研究発表会での反省点を来年の研究発表会に活かし、来年はよりよい研究発表会を開催できるよう、頑張っていきたいと思います。

研究発表会を開催するにあたって協力していただいた皆様、本当にありがとうございました。

 

研究発表会

企画・運営に携わった法学部ゼミナール協議会執行委員

 

関連記事:法学部ゼミナール研究発表会を開催

page top