HOME > 最新情報 > 法学部 > 2015年 > 北海道新聞に浅野ゼミの卒業研究について掲載されました

法学部からのお知らせ

2015.11.17

北海道新聞に浅野ゼミの卒業研究について掲載されました

11月14日(土)の北海道新聞朝刊(札幌市内29ページ)に、本学の浅野ゼミの卒業研究について掲載されました。

浅野ゼミでは、卒業研究に「パロジェクトX」という人間ドラマを描く映像制作を取り入れています。これは学生たちが、題材選びから資料収集、台本、映像などの制作過程の中で、より一層政治への理解を深めることを目的に2006年から始まった恒例の卒業研究です。

今年はゼミに所属する4年生10名が、「戦後日本を創った男~リベンジに燃える鳩山」と題し、1955年の保守合同で自民党が誕生し、社会党との保革対立の構図が固まった「55年体制」を題材に、昨年の4月から制作に取り組みました。

 

完成した作品は、14日(土)の法学部のゼミ発表会にて披露されました。

 

※北海道新聞社許著期間終了につき、記事文章・写真等は削除しました。

page top