HOME > 最新情報 > SU News > 2005年 > 「アイトス」に決定! 総合学生支援システムの愛称公募

SU News

2005.06.16

「アイトス」に決定! 総合学生支援システムの愛称公募

この4月から稼動した『総合学生支援システム』の愛称公募について、応募総数28点の中から第1次審査、第2次審査で選考を行い、最優秀(採用)賞および各賞を下記のとおり決定いたしました。 応募してくださいました学生の皆さん、ありがとうございました。

★最優秀(採用)賞 (生協利用券3万円)
「アイトス」

法学部4年 谷口 高史さん

≪意 味≫
「アイトス」のアイは、総合学生支援システムの内容を意味しており、教職員の方々が学生一人一人の修学や生活を見守っていくという意味のeye(アイ)、学生個々人が自分の学生生活を充実させるという意味のI(アイ)そして、機械的ではなく心の通い合ったコミュニケーションを学生・教職員間でしていこうという意味の愛(アイ)という3つの「アイ」を総称してつけたものです。
また「トス」は、バレーボールのアタック前のふわっと上がったトスのイメージです。その人(学生)が持っている未来への期待や希望をつかめるように周りの人達みんなで、トスを上げてあげようという気持ちを込めてつけました。学生はトスを上げられる立場にもなるし、上げる立場になることもできます。一方通行ではなく互いに切磋琢磨するようなことがこのポータルサイトから生まれたらなという思いを込めました。

優秀賞 (生協利用券1万円)

・My Style (My style design system) 文化学部2年 竹内 友優さん
・キャンパスノート 法学部2年 緒方 将志さん
・Sナビ(札幌大学ナビゲーション) 文化学部2年 吉田 朋弘さん
・サッポール 経済学部4年生
・(札大)サプリ 法学部1年生

◆参加賞 (生協利用券千円)

上記受賞作品以外22点

※最優秀および優秀賞の受賞者名は、本人の了解範囲で掲載しています。

「アイトス」に決定! 総合学生支援システムの愛称公募

page top