HOME > 最新情報 > SU News > 2006年 > 札幌大学地域懇談会を開催しました。

SU News

2006.11.25

札幌大学地域懇談会を開催しました。

11月18日(土)、大学会館リンデンホールにて、「札幌大学地域懇談会」を開催いたしました。 これは、大学が義務付けられている認証評価機関による第三者評価への本学独自の取組みとして、本学と地域の間における情報発信の意義や効果、地域からの期待と評価などを分析して、本学の施策の策定に活用させることを狙いとして初めて企画したものです。 懇談会では、パネラーとして元ホーマック副社長の鐘ヶ江邦政氏、北海道札幌丘珠高等学校校長 高久 均氏、北海道新聞社論説委員 目黒雄司氏を招き、パネルディスカッションを行い、少子高齢化による大学運営の改善及び意識改革、教育内容の向上、リカレント教育の充実、社会と一体化した地域貢献の期待などが本学へ寄せられました。 これに対して宮腰昭男学長からは、本学が持つべき使命の一つとして、地域社会との密接な繋がりを挙げ、国際化教育の進展、奉仕活動などを通しての信頼づくりに邁進したい旨、決意が述べられました。

札幌大学地域懇談会を開催しました。

page top