HOME > 最新情報 > SU News > 2007年 > 平成19年度札幌大学エクセレント講座 「井上ひさし作文教室」のご案内

SU News

2007.07.21

平成19年度札幌大学エクセレント講座 「井上ひさし作文教室」のご案内

札幌大学客員教授で作家の井上ひさし氏が講師を務める「井上ひさし作文教室」を9月13日(木)から、16日(日)までの日程で開催します。
作文教室では、正しい日本語の使い方、日本語の力をつけることの大切さについて考え、井上氏から原稿用紙の使い方、作文の書き方等を学びます。また授業初日に井上氏から「作文のテーマ」が発表され、宿題としてそのテーマに沿った作文を書いて翌日に提出していただきます。提出された作文は、井上氏が内容を添削して感想や注意事項を書き込み、最終日に全員に返却されます。
今回の作文教室は本学学生及び高大連携を行っている北海道札幌平岸高等学校、北海道札幌丘珠高等学校、札幌新陽高等学校の生徒を中心に実施しますが、一般の方々からの参加も20人募集します。応募多数の場合は抽選となります。同時に、課題提出に参加しない聴講のみの参加も100人募集します。

■作文教室
開催期間
平成19年9月13日(木)、9月14日(金)、9月16日(日)
1講目 9/13(木) 13:30~15:00
2講目 9/14(金) 13:30~15:00 3講目 9/14(金) 15:30~17:00
4講目 9/16(日) 13:00~15:30
場 所
札幌大学 図書館
受 講 料
無料
定 員
作文教室参加:本学学生20人、高大連携校生徒20人、一般参加20人
聴講参加:100人(本学学生、高大連携校生徒、一般参加合計)
備 考
●今回は、本学学生、高大連携校生徒を主な対象とします。過去にこの作文教室で作文課題を提出された方は、作文教室には参加できません(聴講参加のみ可能です)。
●作文教室参加の方は、井上先生から示される課題に沿う作文を期間中に提出していただきます。
●作文教室参加者及び聴講参加者は全講を受講していただきます。

■申込方法
本学学生
全学生にアイトスでお知らせしています。アイトスをご確認ください。
高大連携校生徒
高校ごとにまとめてお申し込みいただきます。各校に個別にお知らせをしておりますので、学校でご確認ください。
一般参加

はがき、E-mailまたはFAXにて8月10日(金)必着で申し込んでください。
【記載事項】
(1)氏名(漢字、ひらがな) (2)性別 (3)年齢(何歳代) (4)郵便番号 (5)住所 (6)電話番号を明記してください。
【宛 先】
札幌大学能力開発センター内 公開講座担当
〒062-8520 札幌市豊平区西岡3条7丁目3-1
E-mail:forum@ofc.sapporo-u.ac.jp FAX:011-856-8284
【問い合わせ先】
電話:011-852-9118(祝日及び8月の土曜日を除く月~金9:00~16:30、土9:00~12:00)

 

講 師
井上ひさし
作家 井上ひさし 氏
1934年生まれ、山形県出身。元日本ペンクラブ会長。劇団「こまつ座」代表。 NHK『ひょっこりひょうたん島』(共作)『井上ひさしと141人の仲間たちの作文教室』など著作多数。

page top