HOME > 最新情報 > SU News > 2007年 > 学内でMOS試験を実施し、合格率98.7%を記録

SU News

2007.09.03

学内でMOS試験を実施し、合格率98.7%を記録

札幌大学では、就職支援の一環として、授業の中で語学やパソコン等の資格取得を支援し、大学構内で資格試験を受験できるように便宜を図っています。

その一環として、8月1日(水)・6日(月)の両日、本学でマイクロソフト株式会社が主催するMOS(マイクロソフト・オフィス・スペシャリスト)試験を実施し、受験者の合格率で98.7%を記録しました。MOS試験の合格を目指す目的で開講している外国語学部「コンピュータ演習I」、経営学部「特別ゼミナールII」、法学部「情報処理A」の受講生計302人が受験し、298人が合格したものです。今回は、春学期に授業で学んだExcel科目の試験を実施しました。秋学期にはWord科目の授業が始まり、WordについてもMOS試験を実施する予定です。

page top