HOME > 最新情報 > SU News > 2008年 > 「2008 第1回全道ちびっ子野球大会-札大旗争奪・全道ちびっ子野球連盟結成プレ大会-」を開催します

SU News

2008.07.03

「2008 第1回全道ちびっ子野球大会-札大旗争奪・全道ちびっ子野球連盟結成プレ大会-」を開催します

札幌大学、札幌大学野球部では、地域貢献の一環として、「2008 第1回全道ちびっ子野球大会-札大旗争奪・全道ちびっ子野球連盟結成プレ大会-」を7月5日(土)に札幌大学野球場で開催いたします。

野球を通して子供たちが友情を深め、心身を鍛えて子供たちの健全育成に寄与することを目的としてを行います。審判は札幌大学野球部員および教職課程履修生が務めます。

【開催要項】

目 的 野球を愛する少年たちが野球を通じて、多くの少年たちの友情を培い、親睦交流を深め、体力、技術の向上を図る。心身共に体を鍛え、少年たちの健全育成に寄与することと、今の時代に適合した親の教育力の向上を目的とする。
主 催 札幌大学、札幌大学野球部
主 管 札ちび野球クラブ父母の会
共 催 滝ちび野球クラブ父母の会、永ちび野球クラブ父母の会、
旭ちび野球クラブ父母の会、新十津川ホワイトベアーズ父母の会
大会日程 平成20年7月5日(土)
大会会場 札幌大学野球場(札幌市豊平区西岡3条7丁目3-1)
審 判 札幌大学野球部員、札幌大学教職課程履修学生、参加チーム高校野球部員
参加資格 (1)各地域のちびっ子野球チームとして独立しているチーム
(2)出場選手は小学校3年生以下
(3)スポーツ傷害保険に加入している選手に限る
(4)保護者の参加承認を得た選手
チーム編成 責任者1人、監督1人、コーチ3~4人、選手20人以内
組み合わせ抽選 主催団体の責任において行うが、現時点では次の予定のリーグ戦とする。
Aリーグ(3年生以下の上級者) 6チームを2組に分けてのリーグ戦とする。
1試合7イニング制(45分以内)
Bリーグ(1、2年生以下の初心者) 3チーム総当たりのリーグ戦とする。
1試合3イニング制(12人全員攻撃して1イニングとする)
参加費用および大会経費 各チームの参加費用および大会経費は各チームの参加費用と北海道ちびっ子野球連盟で負担する。各チームの参加費用は1チームにつき10,000円とする。
試合方法 (1)Aリーグは、3チーム2組によるリーグ戦(7イニング)で行う。
(2)Bリーグは、4チームによるリーグ戦(3イニング)で行う。
(3)投手・捕手間は12mとする。塁間は20mで行う。
(4)使用球はマルケンD球。
(5)コールドゲームは、3回以降10点差とする。(Bリーグには適用しない)
(6)試合時間は45分を過ぎて新しいイニングに入らない。(Bリーグには適用しない)
(7)オーダー用紙に記載された選手は1試合に必ず出場させる。
(8)Bリーグは状況により当該チームの合意により試合を行い楽しく交流する。
補強選手 同一野球チームより2つ以上のチームが参加する場合は、同一野球チーム内の今大会出場登録選手からの補強は認めない。
表 彰 1位:賞状、優勝旗・優勝杯、金メダルを授与。副賞として大会使用塁ベース。
2位:賞状、準優勝盾、銀メダルを授与
3位:賞状、銅メダルを授与
個人賞:最高殊勲選手賞(優勝チームから)、優秀選手賞(準優勝チームから)、敢闘賞・努力賞(各チームから2人)、新人賞、参加賞(出場選手全員)他
参加全チームにティーポールと試合球1ダースを贈呈。

page top