HOME > 最新情報 > SU News > 2008年 > 第3回札幌大学「まちづくり」懸賞論文募集中

SU News

2008.09.17

第3回札幌大学「まちづくり」懸賞論文募集中

住めたらいいな...こんなまち!

いまあなたが住んでいる自分の「まち」や、あなたが好きなあの「まち」、この「まち」をこんな風にしてみたいなど、地域づくり・まちづくりのためのアイディア・構想を表現してください。

こころ休まり癒されるまち、元気になれるまち、豊かに暮せるまち、子どもも大人も安全で安心して暮せるまち、などあなたのアイディア・提案をお待ちしています。

テーマ 「住めたらいいな...こんなまち」
応募資格 高校生/個人またはグループによる共同執筆
応募部門

●論文の部/字数制限なし

●作文の部/1,200字以内

応募規定

●作品は未発表かつ、日本語で書かれたものに限ります

●論文・作文には必ず題名(タイトル)を付けてください

●図表等(イラスト含む)の挿入可、縦・横書き可

応募書式は以下のとおり

●手書き応募の場合:400字詰原稿用紙を使用

●ワープロ・Eメール応募の場合:A4判用紙を使用、フォントは10.5ポイント以上

提出方法 論文に「氏名、住所、電話番号、メールアドレス(携帯可)、学校名、学年、応募部門、題名(タイトル)」を明記した表紙をつけてください。
応募期限 平成20年10月31日(金)当日消印有効
応募・問合せ先

【郵送】

〒062-8520 札幌市豊平区西岡3条7丁目3番1号

札幌大学「まちづくり」懸賞論文係宛

TEL.(011)852-1181(代表)

【Eメール】

su-machi@sapporo-u.ac.jp

発表 入選者本人宛に通知するとともに、本学ホームページおよび読売新聞紙上にて掲載発表
審査 札幌大学「まちづくり」懸賞論文審査委員会
最優秀賞 1編(論文・作文部門共通) 賞状、副賞(奨学金10万円)、記念品
優秀賞 2編(論文・作文部門各1編) 賞状、副賞(奨学金5万円)、記念品
佳作 4編(論文・作文部門各2編) 賞状、副賞(奨学金1万円)、記念品
その他 応募作品は返却いたしません。
作品の著作権は主催者に帰属します。
主催 札幌大学附属法務・自治行政研究所
後援 北海道教育委員会、北海道市長会、北海道町村会
協力 読売新聞北海道支社

【応募テーマの指針と例示】

論文部門

皆さんが行っている地域活動や研究について、その取り組みの成果や概要をまとめてください。

概要だけでなく、活動から見る将来への展望なども併せて書いてください。

作文部門

皆さんの自治体や地域を例に、「住めたらいいな」と思うまちを考えてください。

また、仮想のまちのアイディアなどでも結構です。

過去の受賞作品題名 「私たちが住む地域社会の活性化を目指して」、「酪農と硫酸の共存共栄」、「安全・安心に暮らせるまちづくり」「絆のあるまち」、「ごみのない町に」、「地球環境にやさしい町づくり」など

page top