HOME > 最新情報 > SU News > 2009年 > eラーニングサイト「産経eカレッジみんなde大学」で札幌大学の授業が学べます

SU News

2009.08.04

eラーニングサイト「産経eカレッジみんなde大学」で札幌大学の授業が学べます

産経eカレッジみんなde大学 札幌大学では、大学の様々な授業を無料で体験することができるeラーニングサイト「産経eカレッジみんなde大学」に参加しており、現在札幌大学で実際に行っている授業をこのサイトで学ぶことができます。

「産経eカレッジみんなde大学」は、帝塚山大学が開発し、国内外74大学(平成21年7月現在)で運用しているeラーニングシステム『TIES(タイズ)』を活用している大学のコミュニティである「TIESコミュニティ」と産経新聞社が共同で実施するeラーニング事業です。今回は国内18大学で実際に行われている38の授業から講義ビデオ約110本を視聴することができます。

札幌大学からは、外国語学部「ロシア社会論」、文化学部「アイヌ伝統文化」、同じく文化学部「日本武芸文化」の3コンテンツを提供しており、これらの授業をビデオ映像で学ぶことができます。大学進学を目指す高校生の学習や一般の方の学び直しなどにぜひご活用ください。このサイトは8月4日(火)~9月14日(月)まで公開されています。

参加サイト名
産経eカレッジみんなde大学http://www.minnade-daigaku.com
サイト開設期間
平成21年8月4日(火)~9月14日(月) (期間限定)
札幌大学提供授業
外国語学部 「ロシア社会論
文化学部 「アイヌ伝統文化
文化学部 「日本武芸文化

page top