HOME > 最新情報 > SU News > 2011年 > 東日本大震災復興ボランティア学生が帰札しました

SU News

2011.09.09

東日本大震災復興ボランティア学生が帰札しました

本学が9月1日から派遣していた、東日本大震災復興ボランティア学生25人が、現地での活動を終え、7日に大学へ戻りました。

期間中は、岩手県大槌町をはじめとする被災地で、泥や瓦礫の撤去、河川敷の清掃作業などを行いました。大学到着後に中央棟ロビーで行われた解団式では、学生代表から活動報告があり、山田玲良副学長が慰労の挨拶で学生たちを迎えました。

札幌大学は、これからも持続的支援活動に取り組んでまいります。

ボランティア活動の様子。

東日本大震災復興ボランティア東日本大震災復興ボランティア

page top