HOME > 最新情報 > SU News > 2012年 > NHK「あさイチ」に本学の取り組みが明日再度紹介されます(持続的募金プロジェクト取り組み)

SU News

2012.03.01

NHK「あさイチ」に本学の取り組みが明日再度紹介されます(持続的募金プロジェクト取り組み)

3月11日の大震災から、もう少しで1年が経とうとしております。被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。

本学では、一過性の支援よりも、震災直後の気持ちを風化させず継続的な支援を行うことこそが最も大切であり、しかも一番難しいことと考え毎月11日に、被災地へ募金を送り続ける「リムデイ.11」という持続的募金プロジェクトを創始し、継続しております。

今回「リムデイ.11」のプロジェクトの一つ「リムデイランチ」が、NHKに取り上げられ、2月14日(火)にNHK総合テレビで放映されました。

 

明日3月2日(金)、前回放映された内容の拡大版が、8時15分からのNHK総合テレビ「あさイチ」(進行:井ノ原快彦(V6)、有働由美子(アナウンサー)、柳澤秀夫(解説委員))で放映予定です。是非ご覧ください。

 

また、2月14日(火)に放映された内容が3月2日(金)19時55分 Eテレで放映されます。こちらも是非ご覧ください。

 

タイトル「全国からの支援の輪」 サブタイトル「食べて募金 学食ランチ」(札幌市 岩手県大槌町)

 

リムデイ.11・・・リムとはムリの反対。 無理じゃないという意味です。「復興は決して不可能ではない。私たちは自分のできるところから確実に募金を継続する」。そういうコンセプトで、被災者の方々を支え続けます。

※放映時間は変更の可能性があります。

 

札幌大学発 持続的募金プロジェクト「リムデイ.11」

page top