HOME > 最新情報 > SU News > 2012年 > 【教職課程】33人の卒業生が新たに教員として採用されました。

SU News

2012.04.26

【教職課程】33人の卒業生が新たに教員として採用されました。

札幌大学卒業生11人が平成24年度新たに正教員として採用されました。なかでも、北海道公立高等学校商業科において採用された2人はいずれも本学卒業生からの採用となりました。期限付教諭等を含めると33人の本学卒業生が採用され、全国各地で教壇に立ちます。

札幌大学では、教員を目指す学生のために「教職課程」を設置し、これまでに数多くの優秀な教員を輩出してきました。特に北海道公立高等学校英語科教員の約12%、同商業科教員の約37%を本学卒業生が占めており、高い実績を誇っています。

 

平成24年度教員採用数(本学卒業生分)

 

国語 4

社会・地理歴史・公民 1

英語 12

商業・情報 10

保健体育 4

特別支援学校 1

養護 1

 

※  数字は正採用、期限付採用等の合計、既卒者含む。

※  養護教諭の免許課程は、本学では開設しておりません。

※  採用数は平成24年4月26日現在。

 

関連ページ:教職課程

page top