HOME > 最新情報 > SU News > 2012年 > 北方四島交流訪問団員として本学学生及び教職員が参加します

SU News

2012.08.21

北方四島交流訪問団員として本学学生及び教職員が参加します

札幌大学では、社団法人北方領土復帰期成同盟からの依頼を受け、平成24年度第5回北方四島交流訪問団に本学学生及び教職員を派遣します。

 

同訪問団は、北方四島住民と交流し相互理解を深めることを目的とし、社団法人北方領土復帰期成同盟北方四島交流北海道推進委員会が主催するもので、9月7日(金)~10日(月)の期間で国後島を訪問するものです。

 

本学からは経営学部三須拓也准教授と大学院外国語学研究科ロシア語学専攻学生1人、外国語学部ロシア語学科学生2人が参加します。

page top