HOME > 最新情報 > SU News > 2014年 > 本学学生がリバーガイド認定試験に合格しました

SU News

2014.07.16

本学学生がリバーガイド認定試験に合格しました

ƒŠƒリバーガイド

本学文化学部3年生、山尾有結菜さんと西村龍馬さん2人(増田敦教授ゼミナール所属)が、NAC(ニセコアドベンチャーセンター)主催のラフティングガイド資格取得プログラムに参加し、社団法人ラフティング協会(RAJ)の認定試験、リバーガイド認定試験に見事合格しました。

リバーガイドとは、川下りをするレジャースポーツ、ラフティングのツアーにおいて、パドルでボートを巧みに操り、安全を確保しながら川下りの楽しさを演出する案内役です。

ラフティングガイド資格取得プログラムは、ニセコアドベンチャーセンター(NAC)とスポーツ文化専攻の連携事業の一環として実施されたもので、NACの専門スタッフに学科と実技講習を通して必要な知識や技術を指導していただきました。今後、NACにおいてお客様にラフティングを楽しんでもらうためのスキルを習得するトレーニングを受けることになっています。

page top