HOME > 最新情報 > SU News > 2015年 > 本学職員が北海道女子体育連盟常任理事を委嘱されました

SU News

2015.05.29

本学職員が北海道女子体育連盟常任理事を委嘱されました

本学の柴田詠子職員が北海道女子体育連盟常任理事を委嘱されました。
北海道女子体育連盟は、表現活動やダンスを通して、幅広い年代の方々に表現する喜びや、体を動かすことの楽しさを伝えることを目的としています。幼児教育から学校体育、生涯スポーツ関係者を対象に、年3回の研修と、年1回の創作舞踊作品発表会などを開催しています。

 

委嘱期間は、平成27年4月12日から平成28年4月9日までです。

page top