HOME > 最新情報 > SU News > 2015年 > 高橋裕教授が北海道教育庁から委嘱を受けました

SU News

2015.07.15

高橋裕教授が北海道教育庁から委嘱を受けました

本学地域共創学群の高橋裕教授が、北海道教育庁より「早期からの教育相談・支援体制構築事業」プロジェクトチーム委員と、「発達障がい支援モデル事業」発達障がい専門性向上検討会議委員の委嘱を受けました。

 

北海道教育庁では、特別な支援が必要、あるいは必要な可能性のある子どもの教育ニーズに応じた就学先の決定に係る、早期からの教育相談・支援体制の構築を総合的に支援し、その成果を広く道内に普及・促進し、早期からの教育相談・支援体制の推進に資することを目指し、「早期からの教育相談・支援体制構築事業」のプロジェクトチームを設置しています。

 

また、発達障がい専門性向上検討会議は、通常の学級に在籍する発達障がいのある幼児児童生徒の自立と社会参加に向けた主体的な取組を支援するため、北海道のすべての教員が発達障がいの特性に応じた指導や支援に関する基礎的な知識や技能を習得することができるよう、そのモデルとなる学校を指定し、校内研修プログラムや実践事例集を作成し、広く道内に普及・促進することを目的とし設置されています。

 

委嘱期間:平成28年3月31日まで

page top