HOME > 最新情報 > SU News > 2016年 > 2015年度博物館実習企画展 「手づくりの記憶~新収蔵資料展~」を開催中

SU News

2016.02.05

2015年度博物館実習企画展 「手づくりの記憶~新収蔵資料展~」を開催中

2015_maizobunka.png

現在、札幌大学埋蔵文化財展示室において、2015年度博物館実習企画展「手づくりの記憶~新収蔵資料展~」を開催しています。

同展は博物館実習の一環として実習生が構想から設置までを行っており、今年度は札幌大学へ新しく寄贈された貴重な資料の数々を、学生や地域の方々にご覧いただければと、展示を企画しました。
寄贈していただいた資料は、外国の石器、千島アイヌの草かご、陶器製の手りゅう弾など、「人の手によって作られたモノ」です。ぜひ、昔の人が残した手づくりのモノから過去の記憶をたどってみてください。

最後になりましたが、本企画展を開催するにあたって、寄贈してくださった皆様、ご協力いただいた関係者の皆様に心よりお礼申し上げます。

期間 平成28年1月23日(土)~4月30日(土)
開室曜日 月曜から土曜日(日曜・祝日は休室)
開室時間 10:00~17:00
観覧料 無料
場所 札幌大学2号館地階2003室 札幌大学埋蔵文化財展示室
主催 札幌大学 学芸員課程
展示資料 展示資料数42(外国の石器21、学長コレクション15、千島アイヌの草かご1、陶器製の手りゅう弾5)
問合せ先 札幌大学埋蔵文化財展示室
TEL:011-852-9182
E-mail:su.maibun@gmail.com
DSC_0384.JPG
DSC_0392.JPG

札幌大学埋蔵文化財展示室についてはこちら

page top